まつげエクステ

まつげエクステ

まつげエクステを知る

まつげエクステを休止中

まつげエクステは、メイクの手段としては非常に効果の高いものではありますが、使用する頻度には、休憩期間を挟むなどコントロールすることが必要です。体質などによっては、今後の使用を止めた方がいい場合もあります。

まつげエクステをつけ続けていると、自分のまつげには多少であっても負担がかかり、まつげが貧相になったと感じる人が多いようです。まつげエクステを使用し続けていると、まつげが抜けやすくなったり、まつげが痩せて細くなってしまったという人が多くいるようです。

このような場合は、まつげエクステを一次的に中止し、まつげを休憩させるのが回復する方法です。ただ、まつげエクステの効果が大きいので、突然まつげエクステをやめると目元のイメージが急変し、周囲の人に気付かれてしまうのではないか心配な人もいます。

まつげエクステを付けられない時こそ、つけまつげを上手に使用して目元の印象を変えないようにするのがいいでしょう。まつげエクステの休憩中は、つけまつげでアイメイクを行ってボリュームを保ち、自分のまつげを育成しましょう。元の健康なまつげに復活したら、まつげエクステに戻せば、周囲の印象を変えずに、まつげの状態を健康な状態にできます。

まつげエクステは、グルーを使用してまつげに固定しているので、負担がないということはありません。まつげも髪の毛と同じで、一度ダメージを受けると回復は難しく、生えかわるのを待った方がいいでしょう。

スポンサードリンク

Copyright (C) まつげエクステ All Rights Reserved