まつげエクステ

まつげエクステ

まつげパーマ

自分でまつげパーマ

メイクをするのに、毎日ビューラーでまつげを上げている女性は多いです。マスカラを綺麗につけるには、まつげがしっかりと上がっていなくてはなりません。ビューラーを温めたり、ホットビューラーを使用している人も少なくないでしょう。

しかし、毎日のビューラーは、まつげを相当に痛めつけており、まつげが抜けやすくなったり、切れて長さが短くなってしまう事もあります。まつ毛パーマをかければ、ビューラーを毎日行う必要もなく、まつげが傷むことも少なくなります。

まつげパーマは、まつげエクステと同じく自分で行う事も出来るので、ビューラーを毎日行うよりは、自分でまつげパーマしてみるのもいいでしょう。まつげパーマを自分で行う時は、専用のパーマ液を使用します。

パーマ液は流れやすく、目に入ってしまうのではと、不安に感じる人もいるでしょうが、まつげパーマのパーマ液は、クリーム状やジェル状なので、垂れて目に入る心配はほとんどありません。まつ毛の長さに合わせて、ロッドの太さや長さを変えて、パーマ液をつけて1本1本丁寧に、ロッドに巻きつけます。

ロッドは何度も使用していると、消耗して劣化するので、ヒビなどが入っていたら新しい物に取り替えていきましょう。また、まぶたのタイプによってもロッドがあり、一重用や二重用など様々なタイプがあります。自分の理想とするまつ毛のイメージに合わせて、ロッドを数種類用意しておくと便利です。

スポンサードリンク

Copyright (C) まつげエクステ All Rights Reserved