まつげエクステ

まつげエクステ

まつげ

まつげのサイクル

髪の毛と同様に、まつげにも構造などに変わりがないキューティクルがあります。この為、まつげ髪の毛のように成長して伸びていき、寿命がくると生え変わります。

まつげの生え代わりのサイクルは、大きく4つに分ける事ができ、まつげが生えて成長しようとする時期は、成長前期と言われ、徐々にまつげが伸び始め、細く産毛のような状態をいいます。

やがて、毛の細胞が活発に分裂を繰り返して、だんだんと太く長くまつげらしくなる時期を成長後期といいます。成長期が終わると、毛を作りだす細胞が活動しなくなり、まつげの成長が止まって、状態が維持される退行期を迎えます。一定期間、成長が停まったまつげが生えていますが、寿命を迎えて抜けていき、生え変わりが行われます。

まつげは特に、他のまつげと同調する事もなく、独自に成長を行って抜けていきます。この為、1本抜けたら全部抜けると言うことはなく、まつげは常に一定の本数が保たれて、目に異物が侵入しないように保護しています。まつげの生え代わりのペースは、速い人場合は1ヵ月程度で生えかわり、遅い人の場合は3ヵ月程度で生えかわります。

まつげの生え代わりのサイクルは、身体の他の体毛と比べても非常に早く、まつげが普段から様々なストレスを受けている事がわかります。まつげは1日当たり、約0.1mmずつ伸びていますが、まつげエクステなどで刺激している人は、しっかりケアしてダメージを和らげてあげる事が大切です。

スポンサードリンク

Copyright (C) まつげエクステ All Rights Reserved