まつげエクステ

まつげエクステ

自分でまつげエクステ

アフターケア

まつげエクスをしたら、当日はなるべく入浴や洗顔はひかえた方がいいでしょう。入浴する場合も、顔に水がかからないようにし、洗顔も目の周りは避けて行い、つけたばかりのまつげエクステが漏れないように注意します。

つけた当日は摩擦で、まつげエクステが外れやすくなっているので、無意識で目をこすったり、目をいじるのはやめましょう。施術当日以降も目元を強くこすったり、うつ伏せで寝る癖のある人はまつげエクステが取れやすいので注意しましょう。

基本的に、まつげエクステを行ったら普段の化粧は、ビューラーは使用しないようにします。ビューラーではさむとまつげエクステを傷めることになり、はずれやすくなったり、自分のまつげごと抜けてしまう事もあります。

また、マスカラの必要もなく、何も使用しないほうが持続力が続きます。それでもマスカラをしたい場合は、お湯で落ちるマスカラなどを使用するようにし、クレンジングが無くても取れるようなものを使用しましょう。

ウォータープルーフなどは、水で落ちにくく、専用のクレンジングが必要になるので、まつげエクステのグル―が取れてしまいます。顔のファンデーションを落とす場合にも、オイルタイプのクレンジングは避けて、ウォータリークレンジングなどで目元は避けて洗いましょう。まつげも体毛なので生えかわります。基本的に、3ヶ月周期でまつげは全て生え変わり、まつげエクステも生えかわりによって抜け落ちます。自然に抜け落ちるまでなるべく持たせるように、アフターケアもしっかり行いましょう。

スポンサードリンク

Copyright (C) まつげエクステ All Rights Reserved