まつげエクステ

まつげエクステ

自分でまつげエクステ

外し方(リムーバー)

まつげエクステの外し方は簡単で、むしろ特別に何かしなくても1~2カ月で自然と取れてしまいます。それでも、急いでまつげエクステを外したい時は、リムーバーとマイクロスティックや綿棒を使って剥がす事が出来ます。

リムーバーは、まつげエクステを外す専用の液体で、使用するのはめん棒でも問題ありませんが、マイクロスティックの方が小さいので使いやすいです。まず、マイクロスティックやめん棒にリムーバーを染み込ませ、まつげの根元付近につけたまつげエクステに、こするようにつけて外します。

ただ、強くこすると、自分のまつげまで抜けてしまうことがあるので、擦るよりも撫でるような気持ちで行いましょう。また、まつ毛の下にはコットンを入れて、目にリムーバーが入らないよう注意しましょう。

目の中にはリムーバーが絶対に入らないよう十分に注意し、万が一目に付いてしまった場合は、すぐに水で洗い流します。また、まぶたなどの皮膚についても、リムーバーは強い刺激があるので、皮膚に付いた場合もすぐに洗い流し良く拭き取るようにしましょう。リムーバーをつけた綿棒やマイクロスティックで、まつげの毛の流れに沿ってなでていきます。

横方向へはこすると、周辺の皮膚に付きやすくなり、強く引っ張られて自分のまつげまで一緒に抜けてしまいます。なかなか取り外せない場合も、強くこすったりせずに、リムーバーをもう一度たっぷりと染み込ませ、何度も丁寧になでるようにして外しましょう。全てのまつげエクステがはずせたら、化粧水でまつげや目の周辺を拭き取りましょう。

スポンサードリンク

レスベラトロール ランキング

Copyright (C)